プロフィール

ドロン

Author:ドロン
・好きなこと・・・ニュース、ちょっとマニアなこと
・このブログでは、ニュースサイトにするか、懸賞系サイトにしようか悩みながら少しずつとりあえず作っていきます。
トップの画像は、見にくいけど今は亡きWTC内のレストランからの夜景です。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

キーワードアドバイス

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

サイトマップラス

サイトマップラス
Powered by SEO

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年1月~クール ドラマ総評

2008年1月~クールもだいたい終わりました。
全体的に低視聴率ドラマが多く、視聴率が全てだとはいいませんがいちまちぱっとしない感じでした。

月21「薔薇のない花屋」 は中盤が退屈な感じで、視聴率が下がっていったのも理解できる感じでした。後半はさすがに急展開でどうなるかと思わせるところは野島ワールドでしょうか。
火21「ハチミツとクローバー」はみんな期待はずれでがっかりだったのではないでしょうか?
中身がなさすぎるんでしょうね。日常の普通の話的な内容を無理やり大げさに表現しているだけな感じ。音楽はすごくいいのに残念でした。
火22「ボンビーメン」は小栗旬にはアッパレです。あれだけダサイ服と格好をしてみごとに3枚目を演じきり、私には高評価でした。
こういう売れ線のイケメンといわれる人達はどうしてもかっこいい役ばかりの大根役者になりがちなところでこんな3流ドラマに出るのはたいしたものです。
火22 「あしたの喜多善男」は2回しか見なかったので特にコメントはありません。
水22 「斉藤さん」 は今回のクールでは大健闘のドラマでした。特別とてもおもしろいとは思いませんでしたがなんとなく見てしまう感じでした。
木21 「3年B組金八先生」 は安定した低視聴率で次のシリーズはもう期待できそうにないですね。
木21 「交渉人」 は落ちぶれる前に終わって正解でしたね。
木22 「だいすき!!」は裏の「鹿男あをによし」に負けてましたが気づけば逆転。香里奈の株は上がったのではないでしょうか?一方の鹿男は展開がいまいちだらだらしていてなんかひきつけない感じでした。
金21 「4姉妹探偵団」は今回最も低視聴率だったのですが、個人的にはつい見てしまいました。まあまあ面白かったとは思うのですが、最初の方がつまらなかったですね。中盤以降は意外と凝った内容だったと思います。とりあえず夏帆はかわいいです。
金22「エジソンの母」は意外とはまりました。ドラマとしての出来はいまいちな感じもありましたが、子供の斬新な考えがわかりなかなかよかったと思います。
金23 「未来講師めぐる」は お馬鹿すぎて最高でした。クドカンワールド爆発でした。
1ポンドと佐々木夫妻は個人的に出演者が受付けなかったので全く見ませんでした。

結果、独断と偏見だらけのベスト3は
1位 「未来講師めぐる」
2位 「ロス:タイム:ライフ」
3位 「4姉妹探偵団」「斉藤さん」「ボンビーメン」「エジソンの母」
って感じでしょうか。
めぐるはダントツでした。
もう一度見たいと思えるおもしろさでした。
エジソンはもう一ひねり欲しかった。
伊藤美咲のダイコン演技がイライラしましたが、子役の子はなかなかのものでした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:

FC2Ad

相続 会社設立

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。